[戻る] 
Browse  
 
 故郷に帰る道
 ホワイト・イーグル 大内博・訳
ナチュラル・スピリット
 
 わが兄弟よ、そして、姉妹よ、絶望することはありません。物質世界にあって神の光が人間を通して顕現することは不可能であるなどとは考えないでください。創造のそもそもの目的は神聖な愛を内から外へと輝かせることなのです。愛情に満ちた父にして母なる神のハートから息吹と共に誕生した魂の一つ一つは、やがて、神聖な属性のすべてを、肉体を通して顕現することになるでしょう。
 これは歴史上の偉大なマスターたちが生きた人生や教えや著作の中で実証されています。とりわけ、イエス・キリストの人生はそのことを見事に例証しています。イエス・キリストは言いました。「私がする仕事を彼もまたするでしょう。私がする仕事よりも偉大なる仕事を彼はするでしょう」と。
 世界はいまだにこれを疑い、この教えを理解することができません。ありとあらゆる弁解がされています。今日の偉大な知識人たちはイエス・キリストの言葉を曲解するために、スピリットの素朴で単純な力は失われてしまいます。
 キリストが語った言葉はすべての詳細に至るまで真実であると私たちは言いましょう。神は人類からどこか遠いところに隔てられた存在ではありません。神はあなたがする息よりも近いところにおられることに気づいていないでしょうか? あなたの手や足よりも近いところにおられることに気づいていないでしょうか?
 これは何を意味するのでしょうか? 生命の神聖な炎である神は、すべての生きとし生ける魂のハートの中に、まるで一粒の種のように宿っていることを意味するのです。この神聖なスピリットをたくさんの層が覆っています。しかし、神はこの種をはぐくみ育てるための自由意志をあなたに与えられました。
 春咲く花も冬の間は小さな茶色の球根にすぎません。球根を手にとってみてください。その中に、季節がくれば花開く形も色も香りも完璧な美しい花が宿っていることに驚嘆の思いを抱くのではないでしょうか。なんという奇跡がこの小さな茶褐色の球根の中から生まれることでしょうか。
 わが友よ、あなたはこの小さな茶褐色の球根に似ています。あなたの心の中に、球根の中に宿る宝物と同じような宝物があるのです。あなたが望むならば、努力を払うことによってあなたの中にあるスピリットのきらきらと輝く花を育てることができるのです。その花は最初はひっそりとしていて気がつかないほどささやかな成長しかしないかもしれません。
 しかし、季節がくると開花は強烈な力を発しあなたの身体は花の形となるでしょう。つまり、あなたの身体は神聖な男、神聖な女として完璧なものとなるでしょう。この完璧な自分をもたらす力を持っているのはあなたしかいません。
 あなたは神を創造主としてあがめます。しかし、神は望むものは何であれ創造することができる内なる力をあなたに与えられたのです。
 あなた方は皆、現在の世界を創造することに助力しました。また、あなた自身の身体を創造することにも助力しました。輪廻転生して生まれ変わるたびごとに、過去世で種を蒔いた状態を受け継ぎます。今という瞬間においてすら、あなたは自分が住む状況を創造しています。あなたは言うかもしれません。「だけど、私はこういう仕事は選択しなかった。今置かれているいやな状況は選択していない」と。
 私の兄弟姉妹よ、どうぞ、しっかりと受け止めてください。あなたの現在の人生はあなた自身が創造したものに他なりません。
 勇気を持って、そして、神の叡智と愛に心地よく身を任せながらこの事実をほんとうに受け入れたとき、あなたの中にある神聖なものをはぐくむ仕事に取りかかることができます。
 
地上での人生は体験を獲得するために神の子供に与えられる最高の機会です。魂は死んだ後もさまざまな素晴らしい体験をすることは確かな事実です。しかし、魂の発達と成長のために地上における人生ほど素晴らしい機会を提供してくれる生命の状態というものはありません。人生を完璧なものとするためにありとあらゆる努力が払われるべきであると私たちが言う理由はここにあります。地上の人生を生きる中で神が地上に創造された花の蜜を取り出すべく最大の努力を払うべきであるという理由はこれなのです。輪廻転生するたびごとに、あなたが生きるべき本当の人生・体験すべきこと・生きるべき運命は「神の意識に向かって成長を遂げること」です。それは、兄弟姉妹を愛することを学ぶことによって可能となります。
 
[TOP]